前へ
次へ

由緒のある寺社仏閣の近くにある土地

門前町と言われる町がありますが、これは寺社などを中心に形成された町を指します。
その他城の周りであれば城下町等があるかもしれません。
今はお城はかなり減ってきていますが、寺社に関しては新たに作られることは少なくても古くから受け継がれるケースは多いです。
何百年とその地にあり続ける由緒ある寺社もあるでしょう。
不動産を購入するに当たって、周辺に由緒ある寺社などがあるなら比較的地震や水害に強い土地と言えるかもしれません。
地震や水害は昔からそれなりの頻度で起きていましたから、あまり災害が起きやすいところに大きな建物は建てないでしょう。
寺社は一般の住宅よりも大きいことが多く、災害が起きにくいところが選ばれた可能性が高いです。
気に入った土地が見つかったらその周辺に寺社があるかを調べ、その寺社がいつからその地にあるかも調べてみましょう。
数百年前からその地にあったのであれば災害に強い土地と言えそうです。
寺社が周辺にないところだと少し心配になるかも知れません。

Page Top